「庭木の診療室」では、いろいろなご相談をいただきました。
診断の質を向上するために、写真を添付できる相談コーナをに変えたところ、
半年の間、新しい相談が無かったために、コーナが自動閉鎖されました。
以下に過去の相談内容を掲載します。
新たな診察依頼、相談がある場合には、別途設けてありますゲストブックへの書き込みをお願いします。

 

Yahoo!ジオシティーズ ゲストブック 戻る  

  2008年9月23日 (火) 15時57分27秒
[名前] :   吉岡 秀之
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   こんにわ、もう30年ぐらいになる紅葉なんですが、9/20ごろから急に葉が丸くなり揺すると落ちてしまいます。虫の駆除もしたのですが・・・治りません。
また、葉には虫なんかはいないように思います。
病気でしょうか?
 
 
  2008年9月24日 (水) 22時01分23秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   吉岡さん
こんばんは。カエデ類の葉が急に丸まって落ちてしまうのは、何らかの理由で葉まで水が補給されないからです。葉の落ちるのが木全体なのか、一部の枝なのかによって原因やその場所が推定できます。考えられる原因は、/緝埖。この場合は木全体。周りの土が濡れていれば違う。▲ミキリムシの食害。カミキリムシは幹や枝を食害します。食害部より先が枯れます。食痕の周りには糞や食べ滓がたまります。枝枯れ病。枝梢の一部が枯れ、先の葉が枯れます。通常は木全体が枯れることはない。
そのつもりになって原因を探してみてください。
  2008年9月22日 (月) 03時23分04秒
[名前] :   カマタ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   お世話になります。
植樹して8年になる山茶花ですが次々と枯れてきます。何が原因なのか?又対策はどのようにすれば良いのでしようか? 宜しくお願いいたします。
 
 
  2008年9月24日 (水) 21時45分21秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   rivside88@jugemusha.com
[診察依頼内容] :   カマタさん
こんばんは。枯れる様子や、環境などが何も書かれていないので、全く分かりません。あしからず。葉の状態、花の咲具合、幹の様子、日当たり、最近変わったことなど、お気づきの点をお知らせください。
  2008年9月17日 (水) 15時45分24秒
[名前] :   小林
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   ヤマザクラについてお訊ねします。高さ2mくらいの
幼木ですが、幹部分が白く粉をふいたようになってきました。病気でしょうか?どのようにすればよろしいでしょうか?
 
 
  2008年9月18日 (木) 22時32分42秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   小林さん
こんばんは。残念ながらご指摘の症状の原因はよく分かりません。雨などが原因でついたわけではありませんか。よく見ると虫だったりしませんか。白い綿状の虫(アオバハゴロモの幼虫)もいます。
気になるようでしたら擦りとって、再度発生するかどうか確認してみてはいかがでしょうか。
  2008年9月12日 (金) 22時34分21秒
[名前] :   西沢 仁
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   15年目のカクレミノですが、現在2m程の高さに育っていますが、殆どの葉が枯れてしまいました。最近、枯れた葉を選定し、数日後には新芽が生えてきました。しかし、また葉の先端から枯れ始めて来ました。病気か害虫か原因も分からず、処置方法も不明で困っております。対処法について教えて下さい。
尚、2m位横の松の木も枯れていますが、カイガラムシで枯れていると言われました。
 
 
  2008年9月18日 (木) 22時12分44秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   西沢さん
こんばんは。葉の枯れる様子はどのようなのでしょうか。黒く変色するのか、斑点状に枯れるのか、縮れてしまうのかなど。新芽がすぐに枯れるというのは病気のような感じですね。
原因が糸状菌なのか細菌なのかにより農薬が異なります。糸状菌ならベンレートなど通常の殺菌剤、細菌ならアグリマイシンなど農用抗生物質を散布します。2〜3回/月で様子を見ます。原因が異なれば無駄になります。また落ちた枯れ葉は必ず処分してください。
  2008年9月11日 (木) 09時26分32秒
[名前] :   杉山 容子
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   6年前から庭に植えてあるジューンベリーの枝に薄緑色したカビの様なしみがあります。葉は、ほとんと緑色できれいですが、木の上の葉は、部分的にオレンジに紅葉したかのようになっております。枝のシミは、病気なのでしょうか。教えてください。
 
 
  2008年9月18日 (木) 21時58分10秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   杉山さん
こんばんは。ここのところカビ、コケの質問が多いので、以前のQAをご覧ください。バラ科の木は病気がつきやすいのでご注意ください。
  2008年9月10日 (水) 20時18分27秒
[名前] :   松本 茂雄
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   庭木の紅梅のことで相談します。樹齢25年位。花後のあと、5月初め、7月頃3回くらい剪定します。
6−7年前から幹に青白いカビのようなものがつき、今では根元から、1Mくらいの高さまで幹全体についています。また、近くの吉野杉にも少しつつ増えてきました。何かの病気でしょうか。対処方法をお教えください。
   静岡県  南面の庭です。
 
 
  2008年9月18日 (木) 21時42分05秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   松本さん
こんばんは。梅の木で25年も経つとその名の通りウメノキゴケがよく着きますが、それではないのでしょうか。大気汚染に弱く、空気のきれいな地域で多く出ます。わざわざ生け花に使われるほどの風流なコケで、種類もいろいろあるようです。
コケは自分で葉緑素を持ち、樹木にストレスを与えることはありません。ただ古い樹皮についた水分や養分を利用しているだけなので、放っておいても問題ありません。
コケには一般に細かいウロコ状のヒダがありますが、全体がふわっとした餅状、あるいはじゅうたん状の場合はカビの可能性もあり、この場合ははぎ取った方が良いです。さらにきちんと処理をするには、道具や薬品が必要になります。
  2008年9月2日 (火) 20時24分00秒
[名前] :   すえ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   愛知県の鈴木と申します 庭木で まきの木です
20年ぐらいの木です 幹の表面に青いカビみたいな物が出来ています 害虫駆除の消毒は実施していますが
何か他の病気でしょうか 幹の皮ははいだほうのがいいのでしょうか
 
 
  2008年9月18日 (木) 21時28分09秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   すえさん
こんばんは。カビのようなものが本当にカビだとしても、マキ(イヌマキ、コウヤマキどちらにしても)の樹皮の表面についているだけなら心配はいらないと思います。本来カビは糸状菌類と言って、キノコの仲間で、木材を分解するので木にとっては病原です。しかし樹皮の表では、樹皮そのものを養分として分解しているのだと思います。美観をそこねるのなら軽く表面の樹皮を剥がしておくのもよいかと思います。
  2008年8月24日 (日) 22時39分34秒
[名前] :   庭いじり
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   はじめまして。庭に植えてあるアラカシなのですが、5本幹がありますが、そうちの一幹のみ葉が枯れてきています。シラカシ枝枯細菌病というのがあるようですが、それでしょうか?また、今後全体に広がるのでしょうか?
なに対処法はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。
 
 
  2008年9月18日 (木) 21時18分12秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   庭いじりさん
こんばんは。回答が遅くなりごめんなさい。対象木を見ずには何とも言えません。が一般に病気で木が枯れることはすくないと言えます。そもそも、葉が枯れただけなのか、枝や幹まで枯れているのか確認する必要があります。
ご指摘の枝枯細菌病だとすると、早急に枯れた部分を切り取り処分する必要があります。対処法も、原因がわからなければ何とも言えません。
  2008年8月18日 (月) 08時14分13秒
[名前] :   五十嵐香代子
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :    35年以上前からある高さ7-8mの白樫の木ですが、5-6年前に一度丸坊主に刈り込んだ後、根元近く、地面から50-80cm辺りにぶつぶつ状態のこぶの様な物が出始めました。 病気かなと思いつつも、その後も直ぐに葉が生茂って来た為、無作為のまま過ごしてしまいました。  一昨年と今年は軽やかに葉を残し、風通しよく刈り込んでもらったところ、今回『こぶの様なところに蟻が巣食い、かなり生育が悪くなっている。』との事。 ご指示頂いた通り蟻を退治しました。 今は様子を見ている状態ですが、他に必要な治療法等ありましたらお知らせください。 宜しくお願い致します。
 
 
  2008年8月20日 (水) 22時16分06秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   五十嵐さん
こんばんは。ある程度大きくなった白樫の樹皮は、アブラムシやキジラミの仲間により凸凹になってきます。特に風通しが悪いとひどくなるようです。さらにその排泄物にアリが集まり、共存関係のようになるのではないかと思います。ただしアリは自分では樹木に害を与えません。巣くうと言っても、樹皮のすき間や割れ目に入り込んで、卵を生むだけです。
あまり凸凹がひどいと見てくれが悪くなるのと、吸汁性害虫ですので、栄養分は横取りされると思います。が、それが原因で7〜8mの木の樹勢が弱るとは、あまり考えられないと思います。それでも、何かをするならアリの退治より、吸汁しているキジラミやアブラムシの退治でしょう。
処置としては、真鍮か銅製の柔らかいワイヤブラシで樹皮の凸凹を削り取り、殺虫剤をたっぷり噴霧します。ワイヤブラシは横方向にこすらない、あるいは削りすぎて緑色の組織が見えたりしないように注意して下さい。
ただし文面では、樹勢が弱まっていると思われる記述はありませんので心配することはないと思います。剪定を6〜7月に適度に行い、風通しを良くしていれば良いと思います。
  2008年8月16日 (土) 20時33分45秒
[名前] :   坂田 日出雄
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :    オンコの木の幹枝を4本切ってしまったのが昨年7月ごろなんですがその後今年になって殆どの枝に緑の小さな針葉樹が出てこなくなりました。とくに上部の頂上部分は枯れたようになって今いました。
 どの様な対処の鹿だがあるでしょうか教えてください。宜しくお願いします。
 
 
  2008年8月20日 (水) 21時07分51秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :  ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   坂田さん
こんばんは。文面だけでは何とも言えません。メールにお答えください。
  2008年7月31日 (木) 09時01分47秒
[名前] :   フトシ
[メールアドレス] :   
[診察依頼内容] :   今年の春に発芽したクヌギが数本あります。日中は、ずっと陽のあたる所に置いています。現在、高さが15cmくらいです。
その内の数本が、2日程前に葉が枯れてしまいました。付いている葉全てが枯れたものや、数枚だけ枯れたものもあります。
水やりは、朝夕の一日二回です。見たところ、虫などの付着は無い様です。
原因はどういった事が考えられますでしょうか?
宜しく御願い致します。
 
 
  2008年8月20日 (水) 20時58分54秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   フトシさん
申し訳ありませんがメールアドレスをお知らせください。メールでお知らせいただいてもかまいません。
  2008年7月29日 (火) 15時27分01秒
[名前] :   好江公孝
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   庭の紅葉が枯れてしまいました幹の色が赤茶色に変色しています。助ける方飽はないですか?
 
 
  2008年7月29日 (火) 22時38分06秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   好江さん
最近になり好江さんと同じような質問が多く困っています。「人が死んでいます。死因は何でしょう」と聞かれても応えようがありません。もう少し、前後の状況とか、樹を観察しての異常とか、ご自分なりに気づいた点は無いのでしょうか。メールをお送りします。ご回答ください。
  2008年7月29日 (火) 09時41分08秒
[名前] :   長井良子
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   庭のケヤキが梅雨の頃から色が変わり始めて、葉が木に付いたまま枯れてしまいました。だいぶ葉は落ちましたが、今までとは様子が違います。台風や強風の時に葉が痛んだ時は綺麗に落ちて、すぐに新芽がふいたのですが・・・。
田舎の一軒家で一日中よく日が当たる場所に植えてあります。高さ5Mくらいです。診断して頂けると助かります。
よろしくお願いします。
 
 
  2008年7月29日 (火) 22時47分04秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   長井さん
こんばんは。ケヤキは気候の状況や、季節の移り変わりの異常に敏感で、「いつもと違う」という症状をよく見せます。葉そのものに見た目に異常が無いのなら、何かの環境的異常があり、対処するために自ら葉を落とした可能性が高いと思います。幹の枯れの見分け方をご存じなら確かめてみてください。幹が枯れていなければ、そんなに心配はいらないと思います。
  2008年7月13日 (日) 09時24分04秒
[名前] :   中山一幸
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   山茶花の葉が 落ちて 枯れ木みたいになったのですが 何かの病気でしょうか 良くするには どうしたらいいのでしょうか。 
 
 
  2008年7月13日 (日) 12時15分37秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :  ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   中山さん
申し訳ありませんが、回答の書きようがありません。今までの診療依頼への回答をお読みください。あるいはメールをお送りしますので、そちらにご回答ください。
  2008年7月11日 (金) 10時52分38秒
[名前] :   乕田(TORADA)
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   酢橘が好きで、種を蒔きました。10CM位に育ちました。
収穫を目指しています。今は鉢植えです。移植する土地は有ります。どのようにすれば良いでしょう。徳島から持って帰って食した後の種ですが見た目元気な様です。
宜しくご指導下さい。
280711
 
 
  2008年7月12日 (土) 20時42分14秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   乕田さん
ここは樹木の育て方の相談コーナーではありません。申し訳ありませんが、酢橘の実のならせ方は知りません。酢橘が病気になったらお越しください。
  2008年7月10日 (木) 11時36分49秒
[名前] :   まつしまみゆき
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   オオゴンバモチ?春には新芽がとても綺麗で植えつけて一年、よく育ったと喜んだ矢先に、その新芽が全部落ちてしまいました。今では木も枯れてきだしました。特に虫がついているようには見えませんが・この先どのような処置をしたらよいでしょうか?宜しくお願いします
 
 
  2008年7月12日 (土) 20時38分12秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   まつしまみゆき さん
はじめまして。文面から木の名前が分かりません。手元の資料にも近い名前がありません。落葉/常緑、広葉/針葉樹など分かりませんか? どなたが植えて、それがいつなのでしょうか。「木も枯れて〜」とは何を見て枯れていると思ったのでしょうか。
文面通り、植えて1年で新芽も落ちたが、虫などの異常は無いとすると、植え方が悪いというのが一番可能性の高いことになります。
  2008年7月5日 (土) 09時40分15秒
[名前] :   ので
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   はじめまして。4畳ほどの壁に囲まれた東向きの中庭に植えたもみじが2度目の夏を迎えようとしています。今のところ葉はたくさんついているのですが、緑の葉なのにはらはらと落ちるものが多くなっています。水遣りの水が当たるとすぐに散ってしまったり・・・。縮れて枯れてきた葉も目立ってきました。
雨の降らなかった日は、一日一回水をやっています。
原因は何でしょう?
 
 
  2008年7月5日 (土) 10時06分36秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   のでさん
2度目の夏ということは、植採して1年以上経ち、この春の芽出しを確認している、ということですね。その上で、給水は1回/1日やっているのに、葉が緑のまま縮れている(つまり水不足状態)。葉の裏表を良く見て、異常(虫など)は無いとすると、葉の枯れている部分の元の幹(枝)が異常で、穿孔虫の可能性が高いと思います。モミジは日陰でも強いので、中庭などに向きます。が、カミキリムシ(幼虫)の食害があり、木が枯れます。全体的に幹、枝の表面をよく観察し、樹皮が剥がれている、小さな穴が空いている、などを探して下さい。ホームセンターなどの農薬売り場に、テッポームシ(カミキリムシ)用のスプレー式の殺虫剤がありますので、使用することをお薦めします。ただし効果はあまり期待できませんが。また枯れはじめた枝は元には戻りません。
 
 
  2008年7月5日 (土) 20時34分47秒
[名前] :   ので
[メールアドレス] :   
[診察依頼内容] :   早速の回答ありがとうございます。
よく観察してみます。
  2008年7月3日 (木) 17時17分55秒
[名前] :   まさ
[メールアドレス] :   
[診察依頼内容] :   最近家を建て、庭を作り木を数本植えてますがどうも調子が悪いように見えます。
シマネトリコ6本、ハナミズキ、モミジ、シンボルツリーにヒメシャラを植えてますが、 ハナミズキとモミジが元気がありません;;ハナミズキに関してはほとんど枯れている状態に見えます。モミジは先端部分から枯れ始めているようにも見えます。それ以外は元気に育っているように思えます。土は粘土の高い赤土に植えています。養分が少ないのでしょうか・・・
根元の盛り土付近には緑色のカビ?コケ?のようなものが 土全体にうっすら見えます。もしかすると水はけが悪いのでしょうか? 毎日のように水やりが多すぎたりするのでしょうか??
 
 
  2008年7月5日 (土) 10時16分01秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   まささん
ご説明内容が漠然としていて、推測も判断もできません。「最近」と言うのはいつなのか、植えたのは誰なのか、「元気がない」と言うのは何を見て判断しているのか、「枯れている」と言うのは葉が枯れているのか、幹も枯れているのか、具体的な異常は無いのか、など分かるともう少し推測できますが。
一般的に言えるのは、植えて数年程度で枯れるのは、植え方に原因があるか、苗木に原因がある場合が多いです。しかし職人が植えていたとすると問題ですね。
 
 
  2008年7月7日 (月) 13時13分46秒
[名前] :   まさ
[メールアドレス] :   
[診察依頼内容] :   今年の5月頃、モミジ以外の木は職人の手によって植樹されました。元気が無いように思えるのはハナミズキ、モミジは葉が全部、茶色に枯れてしまったことです。シマトネリコに関しては根元付近から新しく細く育った幹の先端付近の葉が枯れています。初めての庭木の全く素人でうまく説明ができず申し訳ありません;;
 
 
  2008年7月12日 (土) 00時46分58秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   まささん
5月に植えて、既に葉が茶色で枯れていると言うことは、植えた直後から葉は枯れはじめていたのではないですか?多分に、植える前から枯れる原因を持っていた(根が痛んでいたなど)か、余程植え方が下手か、その後に水やりをほとんどしていないか、などしかその理由を思いつきません。何回も書いていますが、枯れているというのは単なる結果なので、そこから原因はわかりません。
メールアドレスも書かれていないので、これ以上の対応のしようがありません。
  2008年7月1日 (火) 23時40分20秒
[名前] :   Y・K
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   去年の冬頃に初めて、棒樫を剪定しました。
切り過ぎたのか、虫の被害にあったのかわかりませんが、棒樫の下の方だけ葉は出てきたのですが、棒樫の上の方は葉が出てこずに、どうやら枯れてしまったようです。
(虫がついたと思い、虫よけの薬を撒いたが、結局いまだに葉は出てきません)
この場合、この棒樫を蘇えらせる、つまり棒樫の葉が出るようになるには、どのような事をすれば葉が出ますか?
 
 
  2008年7月2日 (水) 22時32分59秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   Y.Kさん
ボウガシ(アラカシ)の枯れた原因は分かりません。そもそも冬に、葉が無くなるほど剪定をしたのでしょうか。最悪ですね。木に力があれば葉を出しますし、無ければ枯れると思います。今できることは何もしないことだと思います。
  2008年7月1日 (火) 14時55分08秒
[名前] :   山田
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   早速適切なアドバイス頂き有難う御座いました。
厚い夏場を避けて2〜3月ごろ掘り起こして、枯れた根を除き移植し、40本ある木を減らしてみます。有難うございました。
 
 
  2008年7月2日 (水) 22時25分31秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   山田さん
余計な心配かもしれませんが、40本もの植木を、初心者が植変えるのは難しいと思います。それで間引きを兼ねるつもりなら、何もせずに全部を放っておいて、枯れた木を間引く方が手間が省けます。移植方法をご存知ですか?
  2008年6月30日 (月) 17時13分46秒
[名前] :   山田 祥
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   教えて下さい、10年前3階建て屋上に人工の土を入れて、なつはぜ、山法師、白樫、夏椿、雪柳等、3〜4mに育ちなしたが、2年前から枝が枯れ始めて困っています。どの木の幹にも黒っぽいアザの様な斑点がたくさんあります、山法師の幹の溝の様になってる所をナイフで削って見ると、皮の部分は生きているのに中は茶色に枯れて硬く成っています、山法師以外の木は枝の途中から先が枯れています。宜しくお願いいたします。
 
 
  2008年6月30日 (月) 23時44分23秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   山田さん
推測でしか分かりませんが、屋上緑化の土壌は、植木鉢と同じですから、植木全体として根詰まりを起こしているような気がします。10年間植木鉢を変えないと、鉢の中で根が一杯になり、新しい根(毛根)の生育ができなくなります。根は常に新しい部分が無いと生きていけません。結局、地上部はある大きさ以上には育たなくなり、最後は枯れます。
屋上なので、植え枡を取り替えるようなことができなければ、どの木も一旦堀り上げ、枯れて腐った根を取り除き、再移植します。できれば植木の数を減らすとよいでしょう。
 
 
  2008年7月1日 (火) 00時21分26秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   大事なことを書き忘れました。名前を書かれている木は落葉樹が多いので、移植をするのに夏は適切ではありません。白樫も暑い時期を避けた方が良いと思います。
しかし、今にも枯れそうなら、そうも言ってられないので、枯れそうなその木だけ、一旦大きめな鉢に移植し、鉢ごと日陰に置き、土が乾燥しない程度に水やり管理をします。落葉樹なら冬(2月ごろ)に元の植え枡に戻せば良いと思います。
なお堀り上げ時は、生きている根を痛めないように、丁寧に掘る必要があります。
  2008年6月29日 (日) 08時44分30秒
[名前] :   岩崎正三
[メールアドレス] :  ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   和風庭園の主木に位置している古木のウバメガシについてお尋ねします。手入れの時、幹や枝を庭師さんが切断した後、保護処理をされなかった為のようですが幹の先端から枯れてきております。出入りの庭師さんはどう対処してよいかわからないとのことで枯れた部分を次々に切断するのみで困っています。ご指導お願いします。
 
 
  2008年6月30日 (月) 23時32分04秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :  ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   岩崎さん
剪定で切断した枝が枯れ込むのは、細い枝ならともかく、ある程度の太さの枝の場合は良くないですね。そのまま枯れが進み、健全だった幹の芯にまで、入り込むこともあります。ウバメガシは枯れ込みにくいと思うので、切り口のコーティングは不要と思いますが、枯れが進む切り方に問題がありそうな気がします。
基本は、幹の中を流れる根からの水と、葉からの養分が行き渡らない部分を作らないことです。枝も幹も、上には葉が、下には根が無いと枯れます。つまり枝や幹を切株のように、ぷっつり切ると、葉のあるところまで枯れ下がります。原理としては、以上を理解して剪定をする必要があると思います。
  2008年6月26日 (木) 20時37分28秒
[名前] :   井口久志
[メールアドレス] :  ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   「棒樫上部の葉が茶色に変色(枯れる)して来た件」に関し早速ご教授を頂き有難うございます。しばらく様子を見ます。深く感謝。
  2008年6月26日 (木) 11時26分51秒
[名前] :   時田紀子
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   よろしくお願いいたします。古いシャクナゲの木や大株のツツジの木の表面がカビのように白くなり葉付も悪く一部木が枯れてきております。どのように処置をしたら良いのかお教え頂きたくお願い致します。
 
 
  2008年6月26日 (木) 23時21分44秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :  ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   時田さん
この欄で何回も説明しているのですが、カビや枯れは原因ではなく結果でしかないと言えます。なのでカビや枯れで、原因は分かりません。また、生じてしまったカビを取り除く手段もありません。原因を知りたければ、詳しく木を診断しないとわかりません。
診断については、質問されたメールアドレスにメールで、診断の進め方を相談させていただいています。が、そのメールへの回答のない方が多いので、樹げむ園長は為す術がありません。
すみません、時田さんへの苦情ではありませんが、質問をいただいても、回答できない訳の再説明です。質問を書かれる場合は、以上を加味して対象木についての現状と過去を、詳細にご説明いただければ回答できる場合もあります。
  2008年6月25日 (水) 04時01分31秒
[名前] :   青塚伸子
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   シャラの木ですが何年も立つのに全然花が咲きません。今まで剪定は余りしていないのですがどうしたら花が咲くのでしょうか?宜しくご教授お願いします。
 
 
  2008年6月26日 (木) 22時58分46秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   青塚さん
花が咲かない、と言うのは病気ではなく、木の個性です。まず花は生殖器官なので、木が大人にならないと咲きません。その他、日当たりや栄養状態、樹勢などで変わります。こうしたら咲くと言う回答はありません。まず日当たりを良くすることだと思います。
 
 
  2008年6月28日 (土) 20時50分52秒
[名前] :   青塚伸子
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   有難う御座いました。日当たりも良く背丈は余り大きくはないのですがもう10年近くも経っていますが。昨年でしたか初めて数個花が付きました。剪定せず背丈をもっと伸ばしてみます。
  2008年6月23日 (月) 13時34分21秒
[名前] :   井口久志
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   20年前に植えてもらった棒樫ですが、一つの株から3本の幹が2.5m程伸びています。その内の1本の上の葉がここ1ヶ月位で枯れてきました。50cm位の高さの所の小枝には緑の葉が残っています。対処方法を教授願いたいのです。切断してしまった方が良いのでしょうか。その場合どの位の高さの所を切れば良いでしょうか。薬では治りませんか。以上宜しくお願いいたします。
 
 
  2008年6月24日 (火) 00時40分36秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :  ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   井口さん
初めまして。上部の葉が枯れてきたとのことですが、葉だけが枯れているのか、枝や幹まで枯れているのか。葉は枯れてどうなっているのか。表裏の状態はどうか。他の幹の状態は、など樹の症状を詳細に見ないと、ご質問の内容には何とも応えられません。どんどん枯れが進むようならば、根っこの障害も考えられます。
枯れた枝を単に切り取ることで防除できるような病気もありませんので、様子を見ることをお薦めします。
  2008年6月22日 (日) 12時15分24秒
[名前] :   山下正秀
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   銀モクセイ
 症状:葉っぱが部分的に茶色になる
    殆ど全ての葉に現れている
    毎年・・・数年前から、もっと前から?
    虫は見た事がない
 知りたい事: 
    病気か、虫か
    薬は何を使用すれば良いか:具体的な薬品名 
    ・・・
 ご教示お願いします
 
 
  2008年6月24日 (火) 00時24分33秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   山下さん
初めまして。モクセイの葉が部分的に茶色くなる原因はいろいろあります。本ホームページの「庭木の病気・害虫」に「テントウノミハムシ」と「葉先枯れ病」の2事例を掲載しています。ご確認ください。
ただ、上記2事例以外にも、部分的に葉が茶色くなる病気はあります。
  2008年6月19日 (木) 09時08分08秒
[名前] :   西野 稔
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   庭木の椿や山茶花の葉にすくう2〜2.5cm程度の幼虫で、葉っぱ1枚に5〜6匹整然と並んでいます。葉っぱ自身の被害はまだ現れていませんが。おそらく昨年まで大繁殖したアメリカシロヒトリのように、これから葉を食い尽くして巣立っていくのかと思っています。
今日、帰宅後スミチオンを噴霧しようかと思っておりますが、虫の名前、対策(薬剤散布、被害予想庭木名を教えてください。
以上
 
 
  2008年6月20日 (金) 14時48分57秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   西野さん
椿や山茶花にいて、同じ種類の毛虫であればチャドクガだと思います。弱齢幼虫(5mm程度)だと、大量に葉の裏にいて整然と並んで食害していることがあります。害があるのは葉だけでなく、人もかぶれるはずです。敏感な人は近づいただけで、かゆくなる場合があります。西野さんは大丈夫ですか?
死骸や脱け殻でもかぶれるので、退治方法は、枝ごと取ってビニール袋に入れ、ハエやカ用のキンチョールを噴霧すれば大丈夫です。5月の連休前までに、葉の裏をよく探すと薄黄土色の綿のようなものがついています。これが卵で、その時に取り除くのが一番です。
このホームページの「庭木の病気・害虫」にチャドクガはありますのでご確認ください。
  2008年6月4日 (水) 17時55分06秒
[名前] :   岡田
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   こんにちは。ヤマボウシについてお尋ねします。3mくらいの高さがあり 生え際から40cmくらいの所で二股に幹が別れております。一方の幹から伸びた枝は非常に元気が良く花付きも良いのですが 他方の幹から伸びた枝は花芽のような物はついていたのですが咲くこともなく 葉も黒くなり 枯れ始めて元気がありません。葉の枯れた小枝を切って断面を見ると 乾燥は無くみずみずしいのですが 元気な枝の団面とは明らかに色が違い、茶褐色がかっております。放っておくと枯れてしまいそうな気がするのですが どうしたら良いでしょう?
 
 
  2008年6月6日 (金) 22時14分05秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   岡田さん
やはり病気(糸状菌)が原因のような感じですが、私には分かりません。とりあえずはホームセンターなどで、殺菌剤となっている農薬を使い、様子をみることをお薦めします。
  2008年5月31日 (土) 09時19分29秒
[名前] :   のの
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   オンコの木が、一本枯れて今年の春は葉が一枚も出てきません。隣の紅葉の木も葉がいつもの年より葉が少なく、オンコの木に面した方は葉が枯れています。どちらの木の幹にも緑色の藻のようなものがあります。どのように対処したらよいか、お知らせください。
 
 
  2008年6月6日 (金) 21時57分39秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   ののさん
この場合も文面だけでは原因はわかりません。オンコとモミジは同じ病気にはかかりませんし、同じ害虫も考えにくいです。藻に関しては、今年の3月にご質問があり、以下のような回答をしました。
*****2008年3月15日回答***************
症状や環境などが分からないので、何ともいえませんが、肌色のようなものがコケ(地衣類)だとすれば、枝の枯れとは無関係だと思います。コケではなく、カビの仲間(膏薬病)だとすると、それが原因で樹が弱っている可能性があります。貼りついているものをよく見て、ワカメのようなヒラヒラ状態の部分があれば地衣類、のっぺりとした布状なら膏薬病と考えられます。参考として「おもしろ自然観察」-「あばたもえくぼ(樹皮につくもの)」をご覧ください。
ただし、枝が枯れるのは、日当たりが悪くても枯れますし、他の原因もいろいろ考えられます。今後、さらに枝枯れが進むのかどうかの判断は、申し訳ありませんが、文面だけでは判断できません。
  2008年5月29日 (木) 15時26分13秒
[名前] :   らく
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   生垣の樫の木ですが、新芽も葉が開いたのですが、その部分が黒くなり焦げたようになり丸まってしまいました。害虫でしょうか?
また、黒く丸まらない葉でも茶色いシミがたくさんできています。これが黒くなった葉もあります。
どのような薬をやればよいのでしょうか?
 
 
  2008年6月6日 (金) 21時51分49秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   らくさん
掲示を忘れ、回答が遅くなりました。ごめんなさい。でも、依頼内容が文面だけで、何が原因か分かりません。何となく糸状菌による病気のように思います。茶色のシミという点では紫かび病かもしれません。「殺菌剤」を散布し様子を見る手もあると思います。
  2008年5月6日 (火) 10時49分44秒
[名前] :   水野政律
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   4月28日のSさんの質問と同じようなのですが、我が家のナナカマドも20数年経ちました。
昨年から、新葉がでてからすぐに黄変しだします。
その後、落葉し秋口には、その枝は枯れてしまいます。だんだんやせ細ってきています。根元を見ますと蟻の巣があるみたいです。枯れた株は、根元から切りました。数本の株も現在は、1本のみになりました。
気に入っている木なので、残った幹を元気にさせたいと思います。アドバイスをください。
 
 
  2008年5月6日 (火) 20時30分08秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   昨年の6月に、ナナカマドについて同様の質問がありました。以下の回答をしています。ただ水野さんの場合は、木の弱る原因が他にあるような気もします。症状が下記の病気だとしても、木が弱ったから病気になった可能性もあります。樹に元気をつける必要がありそうです。

********以下 昨年の回答から引用 *************
こんばんは。ご質問のナナカマドは、セイヨウナナカマドではないでしょうか。詳しくはありませんが、セイヨウナナカマドに「すすかび病」と言うのがあるようです。6月頃から、葉の一部が褐色になり、早期落葉するそうです。
落葉樹の、糸状菌(かび類)による病気の場合は、落葉した葉を集めて処分(焼くなど)することで、翌年の発生をかなり抑えられます。6月の発生初期に、殺菌剤(ベンレートなど)を散布するのも効果があるかと思います。
*********************************************
  2008年5月4日 (日) 04時26分17秒
[名前] :   三谷 百合子
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   移殖して2年目になるオトコヨウゾメですが、4月に新芽が出て花も咲いたのですが、突然葉が真っ黒になり2週間くらいですべて葉が同じようになってしまいました。虫はみられません。原因がわかりません。枯れてしまったのでしょうか?
 
 
  2008年5月4日 (日) 22時44分55秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   三谷さん
こんにちは。
真っ黒というのがどのような状態か分からないので判断つきかねます。黒くなり縮れているのか、単に黒くなっているだけなのか。どちらにしても僕も原因は分かりません。初めて聞く症状です。
黒い部分を取り除けるのか、葉は生きているのかなどは、ご自分で確認できると思います。枯れたかどうかは、一つ前の相談への回答と同じ方法で確認できます。試してみてください。
  2008年4月28日 (月) 16時32分17秒
[名前] :   齋藤 法子
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   ナナカマドの木の質問です。植えてから20年になる木です。去年も今年も春になっても芽も花も葉も何も出てくれないし木も黒いです。今までこんな事は一度もありませんでした。何か病気でしょうか?
 
 
  2008年4月28日 (月) 20時50分48秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   つまり2年間、葉も花も何も出ないということですか。原因は分かりませんが、枯れているのではないかと思います。幹のできるだけ下の方を、ナイフ等で縦方向に傷をつけてみてください。樹皮の下に、緑色の部分が見えたら生きています。
生きているけど、春になっても芽が出ないことはあります。が、2年続けては少し異常ですね。ただ文面からでは原因は分かりません。あしからず。
  2008年4月7日 (月) 18時07分11秒
[名前] :   しろた
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   樹げむさん 今晩わ♪
先日アオキの実に色も赤に成りきれず変形した実を発見しました。
此方のサイトで 虫こぶなのだと解りました。

4/5 土曜日のお昼から・・・樹林公園の春
上記日&題のブログ記事の中で 此方のアオキの虫こぶ記事を参考にさせて頂き 虫こぶの事を載せました。
不具合がございましたら 削除いたしますので 宜しくお願い致します。
ブログアドレス・・・http://blog.goo.ne.jp/tekonet/

掲示板が見つからなかったので 此方から失礼致しました。
 
 
  2008年4月7日 (月) 18時53分32秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   しろたさん、こんにちは。
ブログ拝見しました。いろいろな花の写真がきれいですね。リンクして頂くことは一向にかまいません。これからもよろしくお願いします。
「ゲストブック」は「木のぬくもり・森のぬくもり」のTOPを表示後、左欄のindexフレームにあります。分かりにくくてごめんなさい。共通indexに入れるように、リフォームします。
  2008年3月15日 (土) 19時48分06秒
[名前] :   あおやぎ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   はじめまして、しだれヒバについてですが、枝が昨年から2本枯れてしまいました。幹にこの枠の色のようなコケが張り付いていますが原因がわかりません。診断をお願い致します。
 
 
  2008年4月7日 (月) 19時13分13秒
[名前] :   樹げむ
[メールアドレス] :   ●●●●●●●●●
[診察依頼内容] :   あおやぎさん、こんにちは。
症状や環境などが分からないので、何ともいえませんが、肌色のようなものがコケ(地衣類)だとすれば、枝の枯れとは無関係だと思います。コケではなく、カビの仲間(膏薬病)だとすると、それが原因で樹が弱っている可能性があります。貼りついているものをよく見て、ワカメのようなヒラヒラ状態の部分があれば地衣類、のっぺりとした布状なら膏薬病と考えられます。参考として「おもしろ自然観察」-「あばたもえくぼ(樹皮につくもの)」をご覧ください。
ただし、枝が枯れるのは、日当たりが悪くても枯れますし、他の原因もいろいろ考えられます。今後、さらに枝枯れが進むのかどうかの判断は、申し訳ありませんが、文面だけでは判断できません。
  
▲このページのトップ            ▼さらに昔の記録 戻る  

Yahoo!ジオシティーズ