棘(トゲ)のある植物

植物の棘は、葉や枝が変化したものが多い。たとえばザクロやトキワサンザシの棘は、棘に葉が付いているので、枝だと分かる。一般的には短枝が棘状になることが多い。またサンショウやハリエンジュの棘は、葉痕の脇にあるので托葉の変化したものと言える。
葉の一部が棘状になる木は、老木になると棘が無くなるものがある。モミ、ヒイラギなど。
(白地には草本)

幹・茎・枝に棘がある


アカネ

アキノウナギツカミ

アリドオシ

イヌザンショウ

カラスザンショウ

カナムグラ

ザクロ

サルトリイバラ

サンショウ

ジャケツイバラ

タチバナ

タチバナモドキ

タラノキ

トキワサンザシ

ナツグミ

ナツミカン

ナワシロイチゴ

ナワシログミ

ニガイチゴ

ニセジュズネノキ

ノイバラ

ハリエンジュ

ハリギリ

ボケ

ママコノシリヌグイ

メギ

モミジイチゴ

ヤエムグラ

ヤマウコギ

葉・花に棘がある


アカマツ

クロマツ

シラビソ

トウヒ

トネアザミ

ノアザミ

ノハラアザミ

ハリブキ

ヒイラギ

ヒイラギナンテン

ヒイラギモクセイ

ヒマラヤスギ

フジアザミ

モミ